読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身者の徒然なる日々

30代独身者の隠された?日常に迫る!!

跳び箱が危険!!

 

こんにちは。わたしです。

今日はまたまた気になったというか以前から気になっていたことに関連する

ニュースがありましたのでこれを!!

www.j-cast.com

 

30代の日々関係ねぇ!!が、行く。。。限度いっぱいまで。勝負の後には骨も残さない・・・。

 

ほんとにブログタイトルに関係ないですが(関係ない内容多すぎじゃね)

書かせていただきます。

以下引用

日本スポーツ振興センター(JSC)の調査によれば、2015年度には跳び箱による事故は小学校だけで1万4887件起きている。そのうち骨折や靭帯損傷を伴う大きな事故は6117件で、事故全体の41.1%にも及ぶ。

こうした跳び箱による事故は、いま盛んに「安全対策の必要性」が叫ばれている組体操よりもはるかに多い。実際、15年度の組体操による事故件数は5629件で、跳び箱に比べると半分以下だ。

と、書いてあります。ここで比較されているのはかねてから事故が多いと話題の

組体操です。

しかし組体操はおそらく体育祭の一部の期間のみで参加者も全員ではないはず。

跳び箱は1~6年生のほぼ全員が参加するので単純比較はできないとおもいます。

 

わたしとしてもニュースでやっているようなあんなに高いタワーは危険度も高く

安全対策をすべきだし、規制もやむなしと思います。

 

では跳び箱はというと。たしかにこれだけの事故を看過するわけにはいきません。

安全対策は必須なのは間違いありません!安全に授業を行い運動するのが一番です

 

記事には規制するとか禁止するの言葉は見当たらなかったですが、最近の傾向からすると規制、禁止となってもおかしくはないでしょう。

しかし、危険だから禁止、けがするから規制でいいのでしょうか??

そんなんいいだしたら体育の全部があぶね~ってなるんじゃないでしょうか?

 

別に跳び箱は将来使わないし跳び箱以外でもたくさんの運動方法はあります。

安全な運動を選択していくのも有効な手段の一つです。

ですが、あえて言わせていただくと、

危険なことを大人が規制していってしまうと子供たちが自分で危機回避できなくなっていくんじゃないでしょうか?

体験から学ぶのも重要な学習だと思っています。

 あ~これこないだ失敗したからこうやってやってみようかな~とか

 こういうことすると危険だな~。ここにきをつけてやらんとな~とか

 おれ今のここら辺が限界だな~とか

自分で考えて自分を守ること、他人を守ることができないんじゃないでしょうか。

 

また、別の見方ではありますが、自分で挑戦しようとか工夫してやろうとかまでなくなってしまわないか心配です。

 

ですので跳び箱だけに限らず安易な禁止や規制に走るのはいかがなものかと思います。

前述しましたが、安全対策は必須、安全に運動できる環境も必要です。

 

教師の方も大変だと思います。自分の小学生時代を思い返すと50歳こえた先生に

体育を教えてもらってたな~っておもいます。

小学生って担任が教科すべて見ますよね?自分とこだけじゃないはず。

専門の知識や適材適所というのも必要なのではないでしょうか。

 

教えるべき知識を持った教員がしかるべき方法で教育すれば事故も減ると思うのですが。

レベルにあった教育も必要ではないでしょうか?一時期あった徒競走は横並びで

ゴールしましょうね~~的に全員同じ段飛ばせるとかやってね~だろうか??

 

 

もしかしたら・・・モンスターなんとかも・・・。ごにょごにょ。。。。。

 

もう1、2個言いたいことがありますがそれはまた別の時にでも。

 

長くなりましたので今日はこの辺りで失礼します。

 

 

マネーに関するニュース(大卒者)

こんにちは。わたしです。

ニュースを見ていて愕然とする内容がありましたので今日はこのテーマで

ブログを書きたいと思います。

わたしは高卒です。低学歴のたわごとと思ってください。

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

大卒の年収が300万円以下が3割???

なんでなん??高いお金払って4年も学んでこの年収は・・・。いかんでしょ。

 

下記ブログでも触れました大学の増加も影響しているのでは?と思います。

 

norightlife.hatenadiary.jp

 

まずはやっぱり大学が多いのでは?と思います。

確かに学ぶ場が多いことはとてもいいことだと思います。でも学ぶ場は

大学でなくてもいいのでは?とも思います。

でも大学に行くことを選ぶ人がおおいしなにより求人でも大卒から

というのが多すぎる。

 

①学歴社会

  ・ひと昔前なら高卒のお仕事だったことも大卒~となっているのでは

   ないでしょうか。

   高卒では将来職に困るから大学へというのもあるでしょう。

 

②量の増加は質の低下?

  ・やっぱり量が増えると質の低下は招くと思います。

   大卒者はプレミアムであってほしいです。私的には。

 

③能力が生かされる社会へ

  ・しっかり勉強した大卒者が能力をいかされるように評価されるように。

 

職場の大卒者はやっぱり頭いい人多いですし能力もすごくあります。うらやましいです。大卒者はこうでないと・・・と思います。

聞くといいとこの大学がおおいです。私でも知っているとこばっか。

 

大学を減らせばある意味での競争が生まれるのは確か。今や50%が大卒者なのだから

大学の総数が減れば40⇒30%落ちるだろうから一定の選別はされるでしょう。

減らした分のお金が分配されて学ぶ環境はよくなるのでは。とも思います。

 

しかし大学の総量を減らせばよいとは簡単には言えません。減らした大学のぶん

高卒者が増えるだけだから。

企業がその高卒をやとうのか??答えはどうでしょうか?

わたしは否だともいます。企業側も安易に大卒~をやめるべきだと思います。

一種の学歴フィルターってやつです。

 

だが企業側もよりよい人材が欲しいでしょうし、今後もこの流れは続くとおもいます。

高卒が大卒より優秀であることを証明するのは困難だからです。

 

大学を減らし良い循環がうまれるかもしれないし悪い循環になるかもしれない。ずっとこのままで大学全入時代が来るかもしれない。

 

結論というか希望をいわせてもらうと

・学んだ人、能力がある人が活躍できるようになること

・お金の問題から大学にいけない優秀なひとがいなくなること

を望みます。

 

でもやっぱり大卒者はプレミアムな存在であってほしいとわたしは思いますね。

 

生意気でとりとめのない文章になってしまいもし読まれている方がいたら

お目汚し申し訳ありません。

 

では失礼します。

 

休日の過ごし方

こんばんは~わたしです!

 

今日は休日でした!ブログ開始して初めての休日ですね。

ではブログの内容でもある隠された日常に迫ってみますかね!

 

9:00  起床 しばしぼんやりする

10:00 仕事の服のお洗濯

11:00 朝食兼昼食(カップ焼きそばを食べました)

12:00 携帯屋さんへ向かう携帯が不調なのです

13:00 待ち時間 

14:00 交換開始

15:00 待ち時間 (データ転送等)

16:00 友人の転居祝いを見に行く

17:00 お店がいっぱいで萎える センスのなさに萎える

18:00 帰宅し食事

19:00 今週の銘柄チェック(株式)

20:00 ↑+経済情報を読む

21:00 お風呂 テレビ

22:00 ネット

23:00 ブログ

 

こんな感じですね~。いたって普通というかなんというか。

かっこいいこととか書きたいのに!!(かっこいいことなんてできなきくせに)

 

しかし携帯屋さんの待ち時間がえぐいですね~。スマホになり契約内容とか

プランとか割引や料金なんか複雑ですもんね。時間かかりますわな。

 

特にスマホになれていない層なんて絶対理解できてないと思う。

うちの両親もスマホに交換するの悩んでいるからついていったほうがいいとおもいましたまる。

私自身は事前にバックアップとっていたけど転送に時間がかかりました。

しまった。自分でやればよかった。。。

アカウントわからなかったので結局家でやったし待ち時間は何だったのか?

 

そして友人の転居祝いを買いに近所のイオンに。

っておいおいおい!!店が見えてから店に入るまでに30分くらいかかったぞ~

店内もお客さんがたくさんでこまりました。とにかく疲れましたね。

そして店内を回る。が、・・・ダメ!!圧倒的センスのなさ!!

???「一生迷ってろ!そして失われるんだ・・・貴重なチャンスを」

ぐにゃあーーー

 

そして負けた気分で帰宅しました。

 

あとは株式チェックですね~現在絶好調?で上がってる日経平均

でも実質なにもよくなってるわけじゃないと思うんですよね。

どっかで落ちてくるとは思うんですが・・・。円安傾向で年初来高値更新中。

わたしの得意な投資法から行くと今は「見」しかないのか。。。

いくつかチェックしている銘柄を買ってしまうのかまだ迷っています。

 

そして今に至ります。

特筆することはないですね。こんな感じですよ。

なんか面白い趣味なんかあったら教えてくださいね!!

 

では今日はこのあたりで失礼いたします。

結婚とお金

こんばんは、わしじゃ!

 

最近、結婚や彼女との問題を相談されることが多くなっている私です!

っていうかなぜワシにきくん?独身彼女なしやで??お前らも知っとるやろ!

 

そういいながらもアドバイスはしっかりしたいとおもっています。

前回のブログの最後でもいいましたが、できるだけみんなが結婚できるといいと

思ってますしね!(そういう話が好きなだけという噂も)

 

で、今回相談を受けたのが結婚とお金のこと。(相談内容には一応わからないようにしております)

 

A「彼女がボクの貯金が少なくってめっちゃ心配してるんですよ」

俺「お金か。まあ、あるにはこしたことはないよ。でもそれがすべてやないやろ」

A「でもやっぱり二人で700万はいるくないって。。。」

俺「まあ、おれは結婚したことないでわからんがそんなにいらんわ。

  確かにあればあるだけ楽にはなるけど。結婚ってそういうもんじゃないわ」

A「でも。彼女が。結婚式もできないって。ローンも嫌だって。。。」

俺「いいか?ある程度収入あるんやで大丈夫。ちょいみてみ?」

(超簡単にライフプラン表を・・・)

A「う~ん。確かに二人で貯金やれば今よりたまりますね」

俺「やろ?別々にすんでるより一緒に住んだ方がやすあがりや!一遍話し合ってみ?

  でも本来結婚なんて協力してやってくもんやで?お金も大事やけどな」

 

と、いう流れの話をしましたね。

 

ではこれを‼どん!!

f:id:hickey777:20161125232830g:plain

結婚の障害になっているのはやはり結婚資金の問題がトップに上がりますね。

わたしの持論ですが、やはりある程度の収入があるのであれば、お金のことは

おいておいてまずは気持ちを優先するべきではないでしょうか?

 

確かにあまりにも収入がない(低い)や職業が安定しなさすぎるなどがある場合は

お金のことを気にするのは大事です。なんだかんだいってお金ないと生きてけませんしね。

 

でも将来継続的に収入が見込めるのであればいまは貯金がないとしても結婚したいと思う気持ちが強ければ多少見切りでも結婚してしまうのもありと考えています。

そこから二人で協力してためていけばいいと思います。

結婚に最も重要なのは同じ方向を向いて歩けるかと、いうのも上がると思うんです。

 

結婚生活がうまくいけば男側も頑張って給料も上がりいいスパイラルになるかと。

だから、お金は大事だけどせっかく結婚するんだからそれ以上に大事なものを得てほしいです。

 

 

 

11/22(いい夫婦の日)生涯未婚率のはなし

こんばんは。わたしです!

 

今日はいい夫婦の日ですよね!まあ独身のわたしにはまったく関係ないですけどね。

でもこの日にちょうどいいので生涯未婚率のお話でもしましょうか。

f:id:hickey777:20161122211821g:plain

 

まずは図を参照下さい。生涯未婚率のグラフになります。

右肩上がりですね~見事です!株式のチャートなら頂きですね!

 

でもダメなんです!これは生涯未婚率のグラフなんです・・・。

1990年代から急激に上昇していて今後の予想も上昇傾向です。なんと2035年には

男性3割女性2割ですよ?これは結構驚愕な数字かとおもいます。

当然未婚率が上がると少子化が加速しますます人口が大きく減少し日本あらゆる面で

停滞まであると思います。

 

ではなぜここまで上がってしまったか?考えてみました。

 

①収入面での不安

 ⇒収入面での不安からか結婚に踏み出せないのではないでしょうか?

  平均年収は下がっていますしね。

非正規雇用者の増加

 ⇒①にもかかわってきますが雇用が安定しないとやはり収入が安定しないことから

  結婚に踏み切れないというのはあるのではないのでしょうか?

③女性の社会進出

 ⇒これも大きいかと。女性が一人で生きやすくなり独身で生きる選択肢が

  増えたのではないかと思います。

  +これは人それぞれかもしれませんができる女性ほど男性に求められるハードルが

  上がるというのもあると思います。

  私も近い理由で断られた経験あり(実は嫌われて理由つけかもしれませんが)

④独身主義者が認められる

  ⇒ライフプランの多様化から独身でいることに昔ほど抵抗がなくなったことも

   あると思います。

⑤恋愛結婚至上主義

  ⇒お見合い結婚の低下があるでしょう!これにより恋愛が苦手な人

   できなくなったのでは?要するに近所のおばちゃんが半強制??

   かわかりませんが本来恋愛結婚できなかった層を結婚に導いていたのでは

   という考えです。

   あ、お見合いパーティーとかありますが、あれは結局出会った後に

   恋愛をして結婚パターンだと思いますので、私的にはノーカンです。

⑥便利になった

  ⇒便利になりましたね~。コンビニもありますしね!

   便利だから結婚しなくっても生活できるし~っていうのお一因かも。

⑦娯楽の多様化

  ⇒楽しいものたくさんありますよね!趣味も多様化娯楽も多様化!

   そっちが楽しくってってのもあると思います。

⑧大学の増加

  ⇒大学増えましたよね!よくわからん大学の乱立はよくない。

   奨学金問題、大学まで出る費用の問題、大学まで行ってソコに就職!?

   とかいろいろ考えられます

⑨情報の飽和

  ⇒まあ、ネットですわ。いろんな情報が手に入りますよね。

   だから結婚生活についての苦労なんかをみてしまったりして

   萎えてしまったりするのでは?

 

 

ほかにもあるかもしれませんし、間違っているかもしれません。

でも私的には(独身の代表選手見たいなわたしがいう?)かなうのであれば

みんなが結婚できるといいともいます。

f:id:hickey777:20161122221616g:plain

結婚するつもりだと思っている方85%を超えてはいますしね。

このネタは今後深堀したいと思います。

 

ではこの辺りで失礼いたします。

初めての記事

こんにちは。わたしです。

 

初めて投稿します。ネットでブログを書くのも初めてですがね。

はるか昔々は宿題の日記も超苦手でした。

が、頑張って書いていこうと思います。長い目で見てもらえたらうれしいです。

 

少しわたしのことですが。

30代で独身者です。毎日を悠々自適?に過ごしています。

おひとり様ってやつですね。いつの間にこういう言葉ができたのか。

まあ幸いそこそこ楽しく生きています。

 

ブログを書いてみようと思った理由は・・・

 

①世の中の生涯独身率の急上昇や少子高齢化などなど。この先やべ~んじゃないの

 ってことでダメ人間のわたしなりの思ったことをかいてみよう。(えらそ~に)

 

②30代にもなって独身でしかもダメ人間のわたし。それでもそこそこは楽しく

 やっている。(低いレベルだけど)要するに30代独身者の生態

 

③今の若い子への反面教師的な?こうなってはいけないよってことですね。

 

見てくれるかはわかりませんが書いていこうと思います。